不動産売却と諸費用について

不動産売却にあたっては、売却金額分の収入が得られるのはもちろんのことですが、その反対に、さまざまな費用が必要となり、収支の差し引きでみるとそれほど利益は上がらなかったということもありますので、あらかじめ金銭面でのシミュレーションをしておいたほうがよいといえます。たとえば、売却対象物件に住宅ローンが残っていれば、残りを返済した上で抵当権を抹消してもらうための費用が必要ですし、仲介をした不動産業者への手数料の支払いなども必要となってきます。

Copyright ©All rights reserved.高値で不動産売却をするためには、売り出しのタイミングも大切.